【階戸瑠李】半沢直樹で注目された女優は、演技力とワキで物語を作り上げるグラドルだった。

2021年01月23日
0
0
LANK:A-

かすれた声と荒い息遣いだけが響くラストシーン


 訃報を未だに信じられません。
 TBSドラマ『半沢直樹』でのOL役で一躍注目を集めた矢先に急逝した女優・階戸瑠李ちゃん。グラドル時代はシナモンの愛称で親しまれ、少し憂いを感じさせる美貌と、それとは真逆のドキッとさせる大胆なサービス精神で楽しませてくれました。
 
 本作ではワキを多用した高い演技力により背徳感あふれるエロティックシーンを展開――殆どのシーンでBGMが無く彼女の息遣いも聞こえてくる、臨場感にあふれた映像となっています。階戸瑠李ちゃんという、類稀なる表現力を持った女性の存在を少しでも多くの方に知ってほしい。
【DMM動画なら高画質作品を今すぐ視聴可能!】
「湯けむりシナモン」階戸瑠李 92分
イーネットフロンティア
 

《画像をクリックorタップすると拡大します》































 長袖ニットを脱ぐシーンはカットされているものの、下着姿でしどけなく床に寝転がった美しい顔と右ワキの肌感をハッキリ映し出します








 ぐてっと放心状態の表情もお見事。かわいいなあ。次のお風呂シーンでの階戸瑠李ちゃんもめっちゃ可愛いけどワキチャンスなし。


































 終盤のモミモミタイムで寝ワキをたっぷり披露。肌のキメの細やかな美しいワキはため息モノです。






















 3度ほどワキチャンス到来。最後は上下に揺れながらの疑似セックスで両ワキをさらしっぱなし。


















 両腕を縛り付けられ背徳感あふれる姿で身体をよじらせ、今にも泣きだしそうな切なげな視線とともにミストで濡らされ肉感が強調された両ワキをさらけだします














 リアルタイムに映し出される自らのカメラ映像を背後のモニターで見せられ「恥ずかしい・・・」と口では言いつつもたっぷりと両ワキを露出する美女。このシーンもBGMを廃しているので室内に響くのは階戸瑠李ちゃんのかすれた声と荒い息遣いだけ、とっても興奮させられます。凌辱的ではあるものの節度を保ったシチュエーションなのもGood。ぜひヘッドフォンでお楽しみください。
 中北直監督作品にしては全体的なワキ度は低いスタートでしたが、後半の背徳感あふれるシーンは階戸瑠李ちゃんの美しさ・演技力そして美しいワキの魅力が凝縮されています。






 特典映像はスチール撮影・感想を述べる階戸瑠李ちゃん。普段は囁くように低く控えめの声で話す大人しい女の子。
 ・・・もう階戸瑠李ちゃんの姿を、彼女がこれまでに残した作品以外で見ることができないなんて寂しすぎます。本当に、本当にありがとうございました。

先生、いかがでしょう?

【DMM動画なら高画質作品を今すぐ視聴可能!】
【DMM動画なら高画質作品を今すぐ視聴可能!】



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[Lilting] Designed by Akira.

Copyright © イメージビデオでワキが見たい。 All Rights Reserved.