【辰巳奈都子】エレガント美女のゴージャス&妖艶な全開ワキが素晴らしい

2019年08月01日
0
0
LANK:B+

カメラマンが未熟であろうとも存在感を放つゴージャスな美しさ


 今は社交界でお金持ちのおじさま方との人脈を広げゴージャスな生活を送られている極上美女・辰巳奈都子さんの気品あふれる端整な姿は思わず見惚れてしまいます。

 本作が発売されたのは2012年。この年代の作品はかわいいおねーさんがワキ晒しまくりなのに肝心の映像が荒く・暗く更にピントが来てなくてボケてる事が多々あり「グラドルのワキ才能の無駄遣いじゃ!」と頭にくるのですが、本作は奈都子さんの美しさを高画質で収められています。
「tatsumi」辰巳奈都子 94分
エアコントロール
 

《画像をクリックorタップすると拡大します》

 半ケツを晒すパケ写。垢抜けないグラドルなら下品か間抜けに見えてしまうものですが、美しい辰巳奈都子さんのほほ笑みはエレガントな艶っぽさを感じさせます。
・・・なんですが、第2チャプターでは寝起きの体で左寝ワキアップチャンスなのに顔しかとってない!!!!!胸元を映すときにはすでに時遅し。2度目のワキチャンスではお腹映してるしホントこのカメラマン(監督)大丈夫かと思ってしまいました
 
第4チャプターお風呂上がりの体で右ワキチラ。

第5チャプター髪をかき上げ両ワキ全開にしてるのにこれまた顔アップ・・・何をやっているんだ。極上美女がワキ晒してくれてる心意気を踏みにじりやがって 膝立ちになっての全開ワキでようやくバストショット。しかし明るすぎて衣装が白飛びしてる。

【第6チャプター】などと心が荒んできたところで遂に時は来た!真っ白なコルセット姿でとってもセクシーな辰巳奈都子さんが髪をかき上げ両ワキ全開!椅子に座って再び全開にするもココはピンボケ~

 壁にもたれて全開ポーズも下から映してバストアップショットに間に合わず。

【第9チャプター】暗い中青いビキニでオイリーな右全開ワキ! しかしピントがきてない。でも産毛など肌の表面の状態がクッキリ浮かび上がり、とてもセクシー。

 その後も何度か全開ワキかましてくれるけど、ワキどころか全体がピンボケしてたり照明が当たってないことが多々あり昔の映画みたいな雰囲気になっちゃってる。

 第10チャプター青いゴージャスなドレスでボロボロのコンクリ壁にもたれて全開ワキ! でも照明やカメラの寄り方が気に入らない。

第11チャプターラバーのセクシーなセパレート衣装で全開ポーズを数度とるも見事なカットイン

 髪の毛をかきあげながら下に向けた視線を時折こちらへ投げかけながらの全開ワキはプロフェッショナルのセクシーさ。

 モデルがセクシーポーズをキメている姿をしっかり捉えられないカメラマンは、素人目から見ても技量が未熟としか言いようがないッス。ワキ云々以前の話でとても残念。撮り手さえ普通の働きしてくれたらAプラス評価でした。こちらの作品の方が完成度は高いですが辰巳奈都子さんのエレガントな美しさ・妖艶なポージングはホンモノ。

  先生、いかがでしょう?

【DMM動画なら今すぐ視聴可能!】
tatsumi 辰巳奈都子


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[Lilting] Designed by Akira.

Copyright © イメージビデオでワキが見たい。 All Rights Reserved.