FC2ブログ













【ワキフェチのためのIV講座】グラドルのワキで話したい〔あんなトラップ:今野杏南〕

 ワキをばんばん魅せてくれた稀有なグラドル・・・我々は尊敬と感謝の念を込め「ワキドル」と呼びます・・・が相次いでグラドルを卒業。井上尚弥がパヤノに放った衝撃のワンツーを、ダウンした後もさらに食らい続ける様に打ちひしがれた2018年でした。

 なればこそ、ここまで我々に夢や感動を与え続けてくれた女神たちの功績をあらためて振り返り記録し、いつの日かワキに目覚めつつある若者たちが自らの性癖を紐解くきっかけになれば幸いです――彼女たちの魅力は永遠なのだから。


「あんなトラップ」今野杏南 95分 竹書房 

 第2チャプタープールサイドで遠目からいきなり伸びワキ。カメラが近づいても無防備なワキを披露、たまりません!
水から上がっても伸びワキ。序盤で既に我々を完全に虜にしちゃう見事なパフォーマンス!
第4チャプター青白ストライプビキニ浜辺で伸びワキ連発!
第7チャプター赤白ストライプビキニ&ツインテールでほっぺ膨らませ両ワキ開帳~うーんやっぱりかわいい!
 つづいてパケ写のピンクビキニでも天真爛漫ワキ!
 プールバーのビリヤード台に寝そべった眼鏡姿の杏南ちゃん、大人っぽい表情で悩ましい全開寝ワキ!
バッチリアップでお肌の立体感が手に取るように観られます
ラスト第10チャプター・ゴールド水着でいきなりぶら下がりワキ
その後もしばらくワキを魅せてくれるけど残念ながら逆光で立体感がイマイチ。全開ポーズにカメラが寄りすぎて顔のアップになってるし・・・
ただ、濡れた髪で湖畔に佇み全開ポーズをキメる姿は凛々しく美しい。 なお、てっきり中北監督かとおもったら押井康弘氏によるものでした。
 オフショット映像では撮り手と会話しながら髪の毛をいじり全開ワキを何度も披露!天性のワキドルの実力を見せつけてくれる素敵な映像、要チェックです。 
 
 元気いっぱいはしゃぐ、いつものかわいい杏南ちゃんだけでなくグッと落ち着いた妖艶な杏南ちゃんも観られる秀作。あらためてやめちゃうのが勿体ない・・・としみじみ感じた次第です。

先生、如何でしょう?

今野杏南 あんなトラップ [DVD]
竹書房 (2014-10-24)
売り上げランキング: 31,768

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

関連タグ:巨乳 ワキフェチ グラドル イメージ 竹書房 今野杏南

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanizoh.blog.fc2.com/tb.php/306-dc99cc96