FC2ブログ













【ワキフェチのためのIV講座】スレンダーなエロエロおねーさんに選ばれたのはワキでした〔加南子:東京艶花〕

 壇蜜さんみたいな細くてエッロいお姉さん。以前は「松村加南子」名義で活動されておられました(名曲「帰ってこいよ」は松村和子さん)。さらなるオトナのエロスを追求すべく苗字を外し心機一転。その妖艶さを発揮する武器としてワキが非常に効果的に用いられています

「東京艶花」 加南子
ラインコミュニケーションズ 113分

【第2チャプター】オフィスでPCデスクに仰向けに寝てじっくり魅せてくれる右ワキがほんのり色付いているのに激萌え!

【第4チャプター】ひたすら乳を揉まれながら寝ワキ全開。モミモミタイムそんなに需要があるのかなぁ

【第5チャプター】黒ランジェリー姿で膝立ちになり全開ワキ~

更にソファの背もたれに跨って重力に打ち勝つ力強い全開ワキっっ 素晴らしい滞空時間でございます。

【第9チャプター】 ボンデージ衣装でいきなり立ち上がって重力に打ち勝つ力強い全開ワキっっ

 優しさを感じさせながらも挑発的な視線がたまりません。続いてベッドに仰向けに寝ての寝ワキ全開~ 余裕すら感じられるオトナの魅力MAXでございます。

【第10チャプター】ラストの定番・白レースのスケスケハイレグワンピは軽い全開ワキだけで終了。でも軽く開いたシワワキのエロさは特筆もの。

 中北尚監督の演出にスレンダーな加南子さんが力強さを感じさせるパフォーマンスで応えた、とても見ごたえのある作品に仕上がっています。久々に感じた痺れるような妖艶な世界をぜひお楽しみください。

先生、いかがでしょう?
加南子 東京艶花 [DVD]
加南子 東京艶花 [DVD]
posted with amazlet at 18.04.22
ラインコミュニケーションズ (2018-03-20)
売り上げランキング: 87,365

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

関連タグ:ハイレグ ワキフェチ 痴女 グラドル ラインコミュニケーションズ 加南子 中北尚

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanizoh.blog.fc2.com/tb.php/281-0a90509b