FC2ブログ













ポストよしのひろこ=着エロ界のアントニオ猪木!〔Elega:花京夕絹〕

 大人のしっとり落ち着いた上品な魅力とギリギリのハイレグショットを高次元で融合したよしのひろこさん。イメージビデオ・・・ひいては着エロの歴史に名を残す逸材でしたが、残念ながら結婚・妊娠し一線を退いてしまわれました。 だいたいこのパターンですよね…  しかし嘆くことなかれ! 彼女のような魅力――ある意味凌駕している――を持つ素晴らしい逸材がいるんです。

「Elega」 花京夕絹 竹書房 89分
 「かきょうゆうき」と読むこの女性は1993年生まれ、本作が発売された時はまだ21歳。しかし!単に若さをだけを頼りにした動きもエロスの感じられないような作品ではございません。むしろ21歳とはとても思えぬ「己を魅せる」ことを知り尽くしたとてつもない怪物です。  ・・・かくいうぼくもこれまで全てのElegaシリーズを揃えておきながら本作を購入したのは暫く後でした。というのも、山内智恵さん松本麻美さんよしのひろこさんの3本がとても素晴らしく、花京夕絹ちゃんはインパクトに欠け、パケ写もハイレグはあれどほぼ長袖でハイレグ好き以上にワキ好きには食指が動かなかったのです。
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 Tバックが食い込むムッチリおしりを惜しげもなく接写。食い込み過ぎて股間の方も危うげ♪ ガイコツマイクを手にするシーンはこれまでにも他のシリーズ作品でもありましたが、彼女の場合明らかにアレを想像させるべく纏わりつくようにマイク・スタンドを撫でまわします。「ここで何を求められているか」をちゃんと理解し、実践してらっしゃるんですね。
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 その後も足を開いての股間強調・M字開脚になりマイクスタンドを股間にこすりつけ、無機質なメッキの細い棒相手に一切性器を露出しない主観アングルの疑似騎乗位SEXシーンを繰り広げています。表情・手・腰の動きが物凄くエロい!
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 続いて長袖ハイレグレオタード姿でソファに座りこれでもか!とばかりに思いっ切り足を開いて股間を調教したと思ったらチュッパチャプスを舐めはじめる夕絹ちゃん。 Elegaシリーズに限らずイメージビデオでお決まりの舐め舐めコーナーなんですが、無邪気にあるいは淡々と舐め続けるグラドルが多い中、彼女は物凄く熱のこもったおしゃぶりを披露!若さとは裏腹に経験豊富・センス抜群なフェラテクを魅せつけているのか!かのアントニオ猪木は「俺はホウキ相手でも名勝負を繰り広げてみせる」と豪語し受け・攻めの巧みさを誇ったものですが、夕絹ちゃん1本僅か数十円の小さなキャンディにまとわりつくような舌使い・チュパチュパ吸いつく。更に床に立てるように持ち、寝そべった殿方をご奉仕!見るからに気持ちよさそうなフェラチオ名勝負を展開します!
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 淡いブルーのワンピースハイレグ水着でこれでもか!と思いっ切り開脚しての股間強調は自らまさぐるような手指を動きでエロさをさらに引き立たせ、もちろんヒップも念入りに接写。ワキショットは殆どないものの誰もが悦ぶ映像が続きます。 スレンダーで抜群のスタイル・美貌を誇るキャンギャルのハイレグ姿を堪能するというElegaシリーズのコンセプトから外れない素晴らしいシーンの数々。淡々と見せるのではなく「魅せつける」という言い方がぴったりな、常に攻める姿勢を感じさせる細かな自己演出。監督の指導だけじゃここまで自然且つ官能的にはまいりません!
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 最高のクライマックスは黒い全身タイツのシーン。ハイレグではあるものの黒いパンスト姿。黒パンストも好きですが、ハイレグに関しては生足が好きでしかも長袖でアイスを舐めるといういつもなら興味の無いシーンなのですが夕絹ちゃんのおしゃぶりシーンはやっぱり凄かった!
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
  チュッパチャプスよりも本物に近い練乳抹茶アイスを根元から舌を這わせる。この時ただベローっといくだけでなく舌を回しながら緩急をつける細やかなテクニック。咥え込んだ時の頬のへこみがバキューム力を物語っています。カメラの足元に跪き上目づかいで主観仁王立ちフェラ!常に舌をお留守にしない変幻自在フェラテクニックは、いつから誰に仕込まれてきたのか妄想を掻き立てます
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 チュッパチャプス同様床に立ててのフィニッシュでは激しいピストンとお口の熱で先っちょがポロっと割れて小さなり棒から外れて動き出したアイスを簡単に飲み込んでしまわず少しでも長くしゃぶり続ける意図がうかがえ、更にはアイスが無くなり棒だけになっても丁寧にお掃除しちゃう念の入り方。鮮やかなピンク色をした舌の使い方も物凄く細やか(彼女は煙草を吸ってません、断言します! ルージュの色もその美しい舌の色に合わせてらっしゃる見事なチョイス)で、ご奉仕して殿方に喜んでもらうのが大好きな性格が伝わってきます。しかも2つのシーンともBGMカットの完全生音!クチュクチュチュパチュパ唇・舌・唾液や吐息・・・彼女が発する音だけを堪能できる見事な演出!嗚呼こんな若くて可愛くてナイスボディな女の子の超絶テクニックを味わえる人がうらやましい。パートナーへのフェラテク教材としてもオススメです!  よしのひろこさんと同じ、「見られる」のではなく「魅せる」ことに対するプロ意識の高さ、旺盛過ぎるサービス精神はこれぞお金が取れるパフォーマンス!と大拍手であります。 先生、如何でしょう?
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

関連タグ:エグくない作品 ハイレグ イメージ 竹書房 花京夕絹 フェラテク

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanizoh.blog.fc2.com/tb.php/214-0436e669