【與坂唯】萌え度高し!童顔グラドルの受動的全開ワキ

2015年01月20日
0
0
LANK:S
 普通に打つ気もなく見逃してフォアボールを選ぶことと、打つ気で行ってそれがボールになった結果フォアボールになるのとでは、僕にとって全く意味が違うんですよね。積極的か消極的か。同じフォアボールという結果でも、そこは僕にとって、全く違う。――イチロー(プロ野球選手)

 前回「重力に打ち勝つ全開ワキに萌えるんです」とお伝えしました。 つまりグラドルが寝転がったりぶら下がったりした状態での(結果として見えているワキ)にはあまり心躍らされない、と。
 しかしそんな受動的な全開ワキでも、元々アクティブに全開ワキを魅せまくってくれるおねーさんに作品の中で織り交ぜられれば意味合いが全く変わってきます。

「汐留グラビア甲子園2011グランプリ」 與坂唯 トリコ 77分

 與坂と書いて「よさか」と読む。変換したい時は女性の名前で「よりこ」と打つと良いです。
 その與坂唯ちゃん、タイトルの通り日テレのオーディション優勝を引っ提げてのイメージビデオデビュー作であり、そして事実上最後の出演作品でもある貴重な映像なんです。画像をクリックorタップすると拡大します》

 当時23歳という年齢は既にグラドルとしては決して若い方ではありません個人的には若すぎるくらいですけどね!が、あどけなさの残る可愛い顔(ちょっと矢田亜希子さん似)やスレンダーボディはまだ10代のような瑞々しさ。妖艶な大人の女性の官能的な全開ワキが大好きなぼくは正直あまり期待をせず、ジャケ裏写真などでどうやらワキ全開してるらしいという程度の軽い気持ちで購入しました。

 お尻の肉付き・しなやかなボディラインは成熟しつつある素晴らしいもの。しかし彼女が最高なのは、とにかくワキを見せまくってくれること!ほぼ全てのシーンで明るい笑顔でこれでもか!というくらい腕を目一杯上げて眩しい全開ワキをたっぷりとサービス。高画質に定評のあるトリコの作品ですので安心してフィニッシュまでどうぞ。

 安心してみていられるというのはまさに唯ちゃんのこと!あまりの見せっぷりに、彼女がわずか1作でイメージビデオ出演やめちゃったのはこのせいじゃないかななんて思っちゃうほど。でも、その心意気をありがたくもらおうじゃないかQちゃん!by小出監督

 ワキそのものも若さあふれる素敵な表情。村下孝蔵さんの名曲「踊り子」や「初恋」を聴きながら天真爛漫にワキを見せてくれるノースリーブスウェット姿の唯ちゃんの姿を眺めていると、学生の頃同級生や先輩・歳下の女の子たちに想いを寄せた甘酸っぱい記憶が蘇りました。おじさんにもそんな想い出があるんです。2度とは戻らぬ青春時代のときめきを思い起こさせてくれる、唯ちゃんも村下さんも本当に素晴らしい。ただただ感謝!

 ビッグバンベイダーのマスクような、お尻を隠すという点では全く意味を成してない超ミニスカ・・・エロいという役目としては存分に存在感を発揮していますが・・・を脱ぎ去るとカメラに被せたり、張られたロープにおっぱいを押し当てて見せたりと遊び心も持ち合わせる小悪魔唯ちゃん!

 木の枝にぶら下がるように手を伸ばすシーンは冒頭に述べた受動的全開ワキなんですが、こんなにもアグレッシブにワキを見せてくれる唯ちゃんがする場合はストレートで押しまくる剛速球ピッチャーが意表をついて投げてきたスローカーブのように決して〔結果として見せているワキ〕ではない、あくまで攻めの新鮮な感覚を感じました。

 ほら、ワキ好きはもういてもたってもいられないでしょう?こんな、あの世にまで持って行きたい名作との出会いがあるんですからIV探求はやめられません。人生って素晴らしい! できることなら唯ちゃんに復活して成長した姿を我々に見せてほしいなぁ。

 先生、如何でしょう?
汐留グラビア甲子園2011 グランプリ 與坂唯

興坂唯 汐留グラビア甲子園2011 グランプリ [DVD]
トリコ (2012-01-21)
売り上げランキング: 198,241

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[Lilting] Designed by Akira.

Copyright © イメージビデオでワキが見たい。 All Rights Reserved.