FC2ブログ














【ワキフェチのためのアイドルIV講座】寝転がった時が最大のチャンス!〔新しい光:阪本麻美〕

 アイドルIVにおいてワキショットが拝めそうなシーンを考えてみよう。

・仰向けで寝転がった状態 
 ベッドだったり、床だったり、砂浜の上だったり。殆ど全てのIVに収められているシーンであるが、重力に殆ど逆らわない上寝ている時に頭の方に腕を持っていくのは自然な動きで、普段なかなか腕上げポーズを取らない女の子もついうっかりワキを晒してしまいがちな千載一遇のチャンス!
 しかし逆に言えば、ここでワキを拝めないのであれば彼女はワキガードが非常に固くこの作品拝むのは絶望的、と言っていい。序盤にこんなシーンがあれば、投資金が生きるか死ぬかを占う緊張のひとときとなる。

「新しい光」 阪本麻美 イーネットフロンティア 70分

 タイトルがなにやら新興宗教っぽいですが多分関係ないはず。着エログさんで教えてもらったこの作品、予想を遥かに上回るワキフェチ狂喜乱舞な名作でした。
 まず、阪本麻美ちゃんがものすごく可愛い。おぢさんから見るとちょっとロリが入った細くて大人しそうな雰囲気の女の子。ぼくは本物のワキフェチじゃないので、やっぱり綺麗な女の子のワキじゃないとね!
 いきなり最初のチャプターで麻美ちゃんがサマーベッド(ジジイの頃はボンボンベッドと呼んでた)に横たわり、その姿を真上から捉えるドキドキタイムがやってくるのです。
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 こんなに可愛い女の子が1回でも両腕全開ポーズをしてくれたなら、そのわずか数秒の時間で元を取ったつもりになれるほど慎み深いワタクシどもですが、麻美ちゃんは1度と言わずこのチャプターだけでも2度3度、初めはちょっぴり恥ずかしそうな表情を浮かべつつもやがて意を決してこちらをしっかり見つめながら見事なシワワキを完全に露出させ、そのままの姿勢を長時間キープしてくれるんです。まさにワキフェチで良かったと神に感謝する至福の時間。
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 次のチャプターでは同じように仰向けに寝た姿を右側面から捉えた映像なのですが、ここは手ブラ。清純派グラドルとしてはかなりギリギリの線まで頑張ってる姿なんですが、実はワキフェチ的にはあまり好ましくないんです。
 多くの場合左右の手で両乳首をそれぞれ隠す形になります。それはおっぱいを自分で揉むような仕草とも言え乳房の柔らかさも楽しめるポーズです。しかしこれは前項で述べた「ガードを固める形」でもあり、結果的に手の動きが制限され腕上げポーズをとってくれずゲンナリ、というパターンが多く手ブラを多用するグラドル・監督の作品はワキフェチにとって有難迷惑なのです。
 しかし!麻美ちゃんは違います。なんと左手で両乳首をカバー(まぁニプレスはしてるんでしょうけど)し、右腕はしっかりと開いて膨らみと窪みそして表面のポツポツ感まで。グラビアでは絶対修整されるであろう素晴らしいワキの表情を包み隠さず披露してくれています。
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 終盤全裸で横たわり、花びらだけで要所を隠す非常にキワドイシーン。我々の関心はワキが拝めるか否かのみにありますが、ここでも期待を裏切らず両腕全開ワキ+可愛いお顔で楽しませてくれる麻美ちゃんのサービス精神。彼女もまた地上に舞い降りた天使なのであります。
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 こんな美少女が全開ワキを何度も晒してくれてる貴重な貴重な作品を買わない理由はどこにもありません。今すぐ購入すべし!

 先生、如何でしょう?

本日のまとめ
阪本麻美ちゃんはワキドル。
グラドルが寝転がったらワキチャンス

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

関連タグ:ワキ ワキフェチ グラドル アイドル 阪本麻美 イーネットフロンティア エグくない作品

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanizoh.blog.fc2.com/tb.php/171-2fc6298f