FC2ブログ














サマーソルトドロップは「はじめての真性中出し」である。〔はじめての真性中出し:乃々果花〕

君はマイティ井上を知っているか。
inoue.jpg

萩原舞タンではない、それはまいちー。まいっちんぐマチコ先生でもない。往年の名レスラーである。
 スピードとパワーに溢れ危険な大技が1試合に何発も繰り広げられた全日本プロレス全盛時代に於いて、彼の必殺技は異彩を放っていた。
 ダウンした相手に3/4回転前宙して背中から体を浴びせる「サマーソルトドロップ」。なんと控えめなフィニッシュホールドであろう。もちろんトップロープからダイブする訳でもなく、犬かきをするように両腕をバタバタさせながら宙返りするその姿はむしろ滑稽にも映ったものである。

 しかし21世紀の今、あらためて井上の試合運びを思い返すと我々に人生の大きなヒントを与えてくれていたことに気付かされるのだ。

「はじめての真性中出し」 乃々果花 ムーディーズ 153分

 鶴田・三沢・川田・小橋たちメインを張るトップレスラーの圧倒的なパフォーマンスに決して引っ張られることなく、百田光雄と同様あくまでマイペースに・基本忠実に実践を通して若手レスラーへ〔プロレスのいろは〕を叩き込んでいく井上。派手な所は全くと言っていいほど無かったが、自らの身の丈に合った試合運び=自分の魅せ方を知っていたように思う。

 それはAVという舞台に於いても同じ事が言えよう。前にも述べたが、今や無修整・生中出しファックをデビュー作から繰り広げるケースも決して珍しくない世の中である。それはそれで我々買手であるニギラーにはこの上ない有難いことではあるが、売り手側である女優としてはいきなり限界ギリギリの数値を設定しクリアしてしまったものの、それ以降はハードルを下げる訳にもいかず、かといって同じ事を続けていてもすぐ飽きらてしまう。そこから更にアブノーマルなプレイをこなせるキャパシティを持つならいざしらず、多くの女優は無理に無理を重ねひたすらハードな方向へ突き進まざるを得ず、結果として肉体も精神も削り取られ短命に終わってしまう。ハードコアが大好きなこのジジイでも、無理矢理やらされている女優さんの悲痛な姿を魅せられても辛いだけであるし、我々に夢を与えてくれる女優さんが長く元気に活躍し引退後はどんな形であれ幸せになって頂きたいと願っているのである。
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる    DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる   DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 同じ中出しを繰り広げるにしても、乃々果花ちゃんは元おはガールという鳴り物入りでデビュー、そのアドバンテージを上手く利用し出し惜しみと言われない程度で徐々に徐々にプレイの幅を広げ我々の期待を無理のないペースで応えつつ雰囲気を盛り上げ、いよいよ満を持して真性中出しシリーズ解禁。作品が発表された時には(おおお!!)と心の中で歓喜のどよめきを上げると同時に(遂に花ちゃんも中出しされちゃったんだ・・・)という切なさも感じる何とも言えない甘酸っぱい感覚を我々に植え付ける見事なプロデュース方法だと思う。
DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる    DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる   DMM公式サイトで作品の詳細を見てみる
 めぐり(藤浦めぐ)ちゃんも先に述べたような、これまで見守ってきたファンに背徳感を感じさせる上手い繰り出し方。プレイ的にはシンプルなカラミではあるがそんな背徳感というスパイスがピリッとほどよく利いたSEXは、めぐタンのドキドキ感を共有できるような興奮を覚えたものである。レビューには「物足らなかった」という意見も見られるが、そういう人には(次の作品こそはもっとコッテリした中出しプレイを!)と新作を買わせるように仕向ける。どっちに転んでも大丈夫なようにしているのが凄い。

「はじめての真性中出し」 めぐり ムーディーズ 150分

 大量ごっくん・唾飲みプレイなどスタート地点が先のお2人よりかなり高かった秋吉ひなタンも、ごっくん発射数をどんどん増やしたり、イラマチオやパイズリ挟射などハード・フェチ傾向は上げつつもやや趣向を変えた作品でキャリアを重ね、いよいよ中出し解禁で(遂に下のお口でもごっくんしちゃったのか!)とこれまた激萌えしたものである

「はじめての真性中出し」 秋吉ひな ムーディーズ 160分

 山のてっぺんはひとつ。でもそこへ至るルートは沢山あるし、決して1番に登り詰めた人が勝ちとは限らない。そこに至る過程を如何にドラマティックに演出するか――もしかしたらそれが山の中腹までであったとしても、観る者は結果よりもクライマーのひたむきな姿・ストーリーに感動するのではないだろうか

先生、如何でしょう?
トリカゴ放送に出演しております。今回は沖縄在住の漫画家・アシスタントをなさっている禁欲地蔵さん。AV人生相談にもご相談をお寄せいただいたり、さらにサイトやグッズのデザインをしていただいたりと大変お世話になっている方です。ジジイのしょうもないエロネタにも熱心に考え・応えてくださる素晴らしい方。ぜひお聞きください。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

関連タグ:めぐり 藤浦めぐ 中出し ムーディーズ 秋吉ひな 乃々果花

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanizoh.blog.fc2.com/tb.php/164-73f190c1